活動報告

寝たきり防止やリハビリ機能の無い急性期病床削減が提言される

日本慢性期医療協会(日慢協)の記者会見(5/17)にて、寝たきり防止やリハビリ機能の無い急性期病床削減が提言されています。 国民負担を増やす前に、見直すべき医療があるとの趣旨で明解なものです。 この考えが業界全…

FacebookTwitterGoogle+

札幌市で開催されたスポーツ理学療法研修会に参加しました

札幌市で開催されたスポーツ理学療法研修会にまいりました。 スポーツは学童期から高齢期までの健康増進、精神心理的安定や発育にはとても大切です。理学療法士の専門性を活用して、しっかりとしたリスク管理の下で良いパフォ…

FacebookTwitterGoogle+

北海道理学療法士会代議員総会にお招きいただきました

北海道理学療法士会代議員総会にお招きいただきました。太田誠会長はじめ役員・会員の皆様、ありがとうございました。 故郷であり、理学療法士として育てていただいた道産子の皆様と未来作りに向けた実りある時間でした。そし…

FacebookTwitterGoogle+

千歳、恵庭、札幌と施設にて挨拶と意見交換しました

久しぶりに北海道へ。千歳、恵庭、札幌と施設にて挨拶と意見交換してまいりました。 どの施設でも教え子に会う事ができ、その成長を見ると嬉しいばかりですが、それなりの立場になれば悩み事も色々です。発展的な思考と発信で…

FacebookTwitterGoogle+

多職種連携の推進やタスクシフト・タスクシェアリングについて

未来投資会議(5/17)にて、在宅での慢性期医療や地域包括ケアの充実を図るため、多職種連携の推進やタスクシフト・タスクシェアリングの柔軟な対応が提言されています。 そして、オンライン医療における専門職によるモニ…

FacebookTwitterGoogle+
ご意見・ご要望はこちらから