千葉県2日目は千葉市にて意見交換へ

急性期や回復期から地域保健事業まで、そして学童期から高齢者まで幅広く地域を支える法人も拝見させていただき、理事長・事務長から地域を支えるビジョンなども伺うことができました。

遠くない将来、サービス提供の効率化と持続可能性を担保していくため、医療・介護施設の統合と集約化が進んでいく事も考えられます。「連携」はとても重要なものとなっていくと思います。
ご案内くださった井田先生、ありがとうございました。

田中まさしを応援
よろしくお願いします!

FacebookTwitterGoogle+
ご意見・ご要望はこちらから