選挙にかける3つの挑戦

リハビリテーションで
健康社会を創る!

住み慣れた街、そしてわが家で人生100年時代を笑顔で生きていく。
そのために「行ける、できる、楽しめる、働ける」を守る
リハビリテーション・医療・介護・健康づくりのセーフティーネット、
生活や労働の環境を整備します!

私は、誰もが 、質の高いリハビリテーション、介護、医療を受けられる安心社会を創ります

  • お住まいの地域で、必要なリハビリテーション、介護、 医療が受けられる制度を整備します。
  • リハビリテーション、介護、医療の専門職の職域を拡げ、 能力を発揮できる体制を整備します。
  • 良質なサービスを継続して提供できるよう、専門職の処遇を改善します。

私は、誰もが、一人一人生きがいを持って暮らせる、共生社会を創ります

  • 子どもを育てやすく、男女共に活躍できる社会を目指します。
  • 年齢や性別、障がいの有無にかかわらず、働きたい人が働ける社会を目指します。
  • 皆が共に支え、共に生きる、活力ある社会を目指します。

私は、誰もが、病気や障がいを予防し克服できる、健康社会を創ります

  • 学童期からの健康教育を進め、子どもが健やかに成長できる環境を整備します。
  • 働く人の健康を守り、豊かな生活を守ります。
  • 高齢者の健康づくり事業の徹底や、健康寿命の延伸に努めます。

田中まさし プロフィール

  • ・日本理学療法士協会 理事
  • ・日本理学療法士連盟 顧問(前会長)
昭和40年10月11日
北海道札幌市生まれ
昭和62年~平成7年
清恵会第二医療専門学院卒業後 河内総合病院・上山病院・札幌東徳洲会病院
平成7年~30年
北海道千歳リハビリテーション学院 (副学院長、理学療法学科長)
平成22年
北翔大学大学院人間福祉学研究科人間福祉学専攻修了(修士)
平成30年7月
自由民主党東京都参議院比例区 第三十六支部支部長
ご意見・ご要望はこちらから