福岡県

福岡県3日目は福岡市内などで意見交換しました

福岡県3日目も盛りだくさん。午前は福岡市内意見交換。午後は福岡県連盟総会、臨床理学療法研修会講演 今日は少し突っ込んだお話をさせていただきました。ご参加くださった方々がどのような思いを持たれたか、後ほど感想を聞…

FacebookTwitterGoogle+

福岡県2日目は北九州市小倉へ

福岡県2日目は北九州市小倉へ。 12箇所での意見交換会、急性期から在宅までたくさんのご要望もいただきました。医療激戦区、高齢化と人口が減少するなか、療法士の役割はますます重要となる街です。 皆さま、ありがとうご…

FacebookTwitterGoogle+

福岡県北東地区へ伺いました

福岡県北東地区へ参上。自民党福岡県連の野原県議、療法士の皆さま、ありがとうございました。 過疎地における療法士の役割はとても大きい。そして、制度に振り回される住民と専門職がいる。 必要な人に、必要なサービスを …

FacebookTwitterGoogle+

北九州市にて介護事業者の皆様と意見交換しました

福岡県4日目は北九州市にて介護事業者の皆様と意見交換会。制度の有り様や地域ニーズに応える為のサービス拡充などについて、ご提案やご要望をいただきました。 団塊ジュニアが後期高齢者となる2045年の介護給付費は今の…

FacebookTwitterGoogle+

福岡県は筑後地区へ伺いました

福岡県3日目は筑後地区へ。西浦会長、今石連盟会長、役員・会員の皆様、ありがとうございました。 こちらは急性期と回復期の激戦区が久留米市に集中、そして周辺市町村に影響が波及している印象でした。そのような中、理学療…

FacebookTwitterGoogle+
1 2
ご意見・ご要望はこちらから