茨城県にて小川先生と共に対話集会に伺いました

茨城県にて小川かつみ先生と共に施設意見交換、自民党県連訪問、対話集会に伺いました。佐藤県連盟会長、ごとうごろう先生、松本先生には長時間かつ長距離の同行をありがとうございました。

高齢過疎化で人材不足の地域を見るにつけ、理学療法士の主体的な活動の必要性を強く感じます。そして今のように住民が散在する居住の在り方についても政治の大きな課題であると思います。

多くの人のご意見を聞き、一つずつ勉強して少しずつ解決策を講じていきたいです。

田中まさしを応援
よろしくお願いします!

FacebookTwitterGoogle+
ご意見・ご要望はこちらから